万能!押入れリフォーム

押入れリフォームの可能性は無限大

押入れはかなり大きなスペースで、リフォームすれば多彩な用途に活用できます、もしも、布団を入れるわけでもなく、なんとなくモノが入っている押入れがあったら、リフォームすれば快適空間になるかもしれません。押入れ自体を子ども部屋替わりや2段ベッドにしたり、ウォークインクローゼットにしたり、書庫にしたり。自分で工夫するやり方もありますが、リフォーム業者に依頼することで大胆なアレンジも可能です。

子どもスペースに

小さな子どもには十分な広さがある押入れは、子どもの勉強机または二段ベッドなどにリフォームすることができます。勉強スペースにするときは押し入れの中間の棚の高さはそのまま利用できます。専門家に依頼すれば上部に棚をつけたりして空間を有効利用できます。二段ベッドにする場合は安全性のためにリフォーム業者に依頼します。使いやすく見た目も素敵な二段ベッドができます。

クローゼットに

ポールや引き出しをセットしてクローゼットにできます。ウォークインクローゼット並みのゆったりした衣類収納になります。「自分でリフォーム」も、がんばればできるかもしれません。

PCやAVコーナーに

パソコンやテレビ、スピーカーなどをおさめてAVコーナーにすることもできます。扉を閉めればパソコンもテレビも隠されて、普通の和室に! というリフォームも楽しいです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加